読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米国債、日本国債、ドイツ国債などの債権の利回りが上昇し、 価格が下

米国債、日本国債ドイツ国債などの債権の利回りが上昇し、 価格が下落する傾向にあると言われています。 これは要するに、債券バブルの崩壊であると言われています。 米国債は30年回続いた債権価格の上昇が下落に転ずる、 とのことなのですが、株のバブルより、債券のバブルの方が、 周期が長くなるのは、なぜなのでしょうか? 債権バブルについて解説してもらえないでしょうか? よろしく、お願いします。 補足 債権バブルは量的緩和バブルとも言われています。 資本主義の歴史上、初めて経験するタイプのバブルらしいです。 そのあたりの経済理論に詳しい方、よろしく、お願いします。

そんなもの簡単な話で 「株は企業の業績に左右される」 「国債は国家の業績に左右される」 と考えれば、どちらが急スパンで動くかは自明です。国家という枠組みは企業よりはるかに巨大で、いきなり高評価になったり、逆に低評価になったりもしません

11/10(木)に4人で富士急ハイランドに新宿から電車で行く事になりました。JRのびゅうプラザで6900円というプランがあるのですが、前日予約は出来るのでしょうか?? びゅうプラザのHPがメンテナンス中なので、質問させていただきました。よろしくお願いします。

出来ますよ。ただしこれ大月まで特急には乗れません。全て快速や普通で行って下さい。